2008年04月17日

とっておきのカフェオレ

就職活動中の大学生と何気ない会話をしていた時のこと。

 「普段、珈琲はブラックなのですが、
  朝だけは、特製の濃くて甘いコーヒーなのです。元気出ますface02
 「いくら教えてもらっても、母と同じ味には、絶対に仕上がらないんですよ」

これぞ、母の味なり。

凄いですねー…。の…『』というスパイス効果

この先…苦しいことや悲しいことにめぐりあった時
この味が…、 この『』というスパイス効果の記憶…、
彼女をしっかり支えてくれるのだと思います。face01
豊か導いてくれるのだと思います。

親の子供にかける…これに勝るものはないのかもしれません。face02


同じカテゴリー(一美のお話)の記事画像
沢山「ありがとう」
目標達成の線
個性・・・
「明るく、元気に」+ニコッ!
同じカテゴリー(一美のお話)の記事
 あらたなる旅立ち (2008-04-25 15:25)
 涙の向こう側 (2008-04-24 19:30)
 印象 (2008-04-23 18:40)
 まさかの坂 (2008-04-22 18:55)
 飲酒運転はダメ! (2008-04-20 18:49)
 若いって素晴らしい! (2008-04-18 20:26)

この記事へのコメント
こんにちは。
いちばんおいしい珈琲の飲み方知っていますか?

それは、人にいれてもらう事です。
しかもいちばん好きなひとに!
Posted by Jaguar McCartneyJaguar McCartney at 2008年04月17日 21:12
いくら教えてもらっても、同じ味にならない・・・というのは、そこにある愛の差なのでしょうか。
親の愛ってすごいなぁと思います。
Posted by ぴー at 2008年04月17日 21:48
Jaquar McCartneyさん・・・

メッセージありがとうございます。

一番おいしい珈琲の飲み方…教えていただいてありがとうございます。ステキですね。知りませんでしたぁー。

何だか温かい気持ちになりました。
Posted by 野原一美 at 2008年04月18日 12:06
ぴーさん・・・

たくさんの愛をくれた親を大切に大切にしたいと思います。近頃…その思いが益々強くなってきました。年を重ねた証拠でしょうか?
Posted by 野原一美 at 2008年04月18日 12:11
「愛」というスパイス効果。何気ない日頃の思いの中にあるものなのですね。その思いに気づくには人生の時間(経験)が必要不可欠。また、色んな方々との出会いが貴重な気づきになる気がします。その出会いの中で、学び習得していけるものと思います。今まで出会った多くの方、これから出会う多くの方に感謝です。
Posted by ナイスショット at 2008年04月20日 16:09
ナイスショットさん・・・

「愛」というスパイスの偉大さに気付くのは…ナイスショットさんがおっしゃる通り…少し年を重ねてからかもしれませんね。
多くの出会いの中で喜怒哀楽を学び、その中で親の偉大さと有難さを知るのかもしれません。
Posted by 野原一美 at 2008年04月20日 18:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。