スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2007年12月29日

沢山「ありがとう」

ハートウィル・・・無事に仕事納めを迎えました。

4月25日に誕生したハートウィル。早、8ヶ月が過ぎました。勝手だけど…感慨深いですface01
その間、
多くのス・テ・キicon67なお客様との出会いがあり、お導きをいただきました。
心から感謝申しあげます。「ありがとうございます

さて、ハートウィル初めてお正月icon113
昨日、大掃除をしましてピカ・ピカのピカッicon59
ひとつひとつの備品に「ありがとう」を伝えました。

そして・・・、
お正月の準備が整いました。

皆さま…新しい年を健やかにお迎えください。
幸せicon102いっぱいいっぱい笑顔face02輝くicon12一年になりますように…。

この8ヶ月・・・「本当にありがとうございました。」face01
icon12輝くicon97新しい年に、元気にお目にかかります。face02  


Posted by 野原一美 at 19:57Comments(8)一美のお話

2007年12月27日

ちょっと不思議

一昨日までXmasicon12一色だった街・・・一気にお正月ムードに。

すごい、早変わりicon77

キリスト教Xmasを存分に楽しみ、→ お寺除夜の鐘で年を越し、→ 初詣

ふと、
不思議だなぁー」と感じました。

八百万の神を信仰する「日本人らしさ」なのかなぁーとも思います。face01


ひと足早く、今日が仕事納めというところもあるようです。
今年一年をゆっくり+思考で振り返る  を持ちたいと思います。face02  


Posted by 野原一美 at 18:01Comments(4)一美のお話

2007年12月26日

電話の向こう側

お会いしたことがないと、電話icon83で話をすることがあります。

その時・・・、
否応なく
電話の向こうあなた様 のことを思い描くことになるのです。

エーface09」と首を傾げ、
社会人としての常識を疑いたくなる時も・・・正直に申しあげると・・・あります。

丁寧にお話することは、最低限のエチケットではないかと思うのです。

まして、
仕事上の「取引をしたい」との呼びかけであれば尚更のこと。
電話の時点において、
既に、
ビジネスパートナーとして値するかどうかをお互いに判断しているのですから・・・。

お会いして、直接お話しをしたうえで判断するように努めていますが、
やはり、そこは人。
電話で描いた人物像を心に抱いて、その方と相対することになります。

相手にとって心地よい洗練された電話応対を心がけています。face02  


Posted by 野原一美 at 18:42Comments(4)一美のお話

2007年12月25日

ありがとうございました

ありがとうございましたicon77face02
男の子:小学校1年生くらいの元気な大きなが、バスicon18車内に広がりました。

続いて、彼のパパママも・・・、
彼ほどの大きな声ではありませんが・・・、ハッキリ聞こえる声で挨拶されて下車。

今日一番のス・テ・キicon67出来事です。

ちょっぴり恥ずかしかったけれど・・・、真似をした私。

いつもの会釈に加えて
声に出した「ありがとうございました」は、私の心に温かさを運んでくれました。face01  


Posted by 野原一美 at 19:20Comments(4)ちょっとステキな話

2007年12月24日

メリークリスマス

聖夜icon12です。

Christmasicon97イブ・・・皆さんの幸せ心から祈りface06ます。
そして、
皆さんの大切な方にも沢山の幸せが訪れますようにicon77


余談ですが、
駅前をトナカイが猛ダッシュicon16。すごいスピードicon108
着ぐるみのお兄さん・・・お仕事なのでしょう・・・
スーパーのビニール袋を手に、人混みをかき分けて・・・・「お疲れ様です!」

人の数だけそれぞれのicon97Xmasicon12があります。face01  


Posted by 野原一美 at 19:30Comments(4)一美のお話

2007年12月22日

諦めてはなりませぬ

今日、ハートウィルに来所のお客様・・・
「Xmasケーキを作っていたら、失敗しちゃって…」と意気消沈。icon198

諦めずに、もう一度挑戦icon77ですface02」と励ましました。

失敗は、誰にもあることです。
失敗を通して・・・、
コツをつかみ手際を学んだと考えれば良いのです。

仕事も同じです。「失敗は成功のもと!

失敗してベソicon198をかいているそこのあなた・・・。ここで諦めてはなりませぬ
再度挑戦icon77してこそ、自分のものになるのです。

さあ、ニッコリface02笑って積極果敢挑戦するのみ!face01  


Posted by 野原一美 at 19:41Comments(8)一美のお話

2007年12月20日

平等な24時間

一日24時間
誰にも平等24時間という時間・・・。

そして、
そのつかい方は、自由icon77

この24時間使い方によって、
人の人生は大きく変わるように思うのです。

「時間が足りない」とつい口走ってしまいますが、
有意義に時間を使いたい」、
有意義に使わなければ大きなだぁー」と思う今日この頃です。face02

どなたか有意義な時間の使い方の極意を教えてください。face01  


Posted by 野原一美 at 18:14Comments(8)一美のお話

2007年12月19日

約束は約束

鹿児島中央駅から市電icon46icon47に乗車し、外を眺めていました。

寺の門扉のところに掲げてあった言葉。約束は約束

ごくあたり前のこと・・・。
そして、
当たり前だから、難しい!

心の深い部分問われているように感じます。

心に響きますface01  


Posted by 野原一美 at 18:45Comments(4)一美のお話

2007年12月17日

最近の思い・・・

元気を出そうよicon77
明るく、そして楽しく毎日を過ごそうicon77
今日という日は二度と来ないのだから・・・。

あなたの周りで起こる事は、そして、あなたの周りにいる人の言動は、
+プラスで受け取ろうよ。
そうすれば、あなた自身が明るい気分icon64になれるよ。

-マイナスで斜めからモノをみてたら
自分にとって必要なものがキャッチできなくなるよ。

純粋に素直に何事にも向き合うことが大切だとつくづく思う今日この頃です。


今日も明日も、次の日も・・・明るく元気楽しく過ごそうicon77face01
それが一番face02  


Posted by 野原一美 at 16:56Comments(6)一美のお話

2007年12月16日

今年の漢字

12月12日に発表された今年の漢字・・・『』。

可愛いペコちゃんが大粒の涙icon11を流しました。
「白いナンチャラ」…北海道に旅したつもりで福岡のデパートの物産展でも買ったのに…。
「○○餅」…いつもお土産にいただいてたよー。
老舗の誇りは何処に・・・いっちゃったのでしょう。

他にも、防衛省の汚職問題。そして、テレビ番組のねつ造 etc。

何を信じたら良いかわからなくなってしまった一年でしたね。
』を書かれた清水寺の森清範貫主の
悲憤に堪えない。分を知り、神仏が見ているのだと自分の心を律してほしい
とのコメントに「その通り」と深く納得。

さて今年の漢字『偽』が発表された12日以降、
私自身の今年の漢字は?と自問しています。が、ぴったりこないのです。
…難しいなぁー。『』『』『』『』『』…うーん、ちょっと違うなぁー。icon194

皆さんにとっての今年の漢字・・・是非、ご紹介ください。face02  


Posted by 野原一美 at 18:15Comments(4)一美のお話