Posted by at

2007年09月06日

「知らない」からこそ・・・

福岡地方・・・とても良いお天気の一日でした。
台風icon059号の動きが気になります。進路にあたる地方の皆さん・・・ご注意くださいね。

コーチングのクライエントである、ある会社の課長さんの話です。
入社1年目の営業マンS君・・・「何としてでも売る!」と闘志満々。
事あるごとに自社製品をPRし、自分の周囲にも徹底した草の根宣伝・・・。
労を惜しまず、知恵を絞り、考えられるだけの手を尽くしていたのだそうです。
「少し無鉄砲過ぎる。無理だろうけどやらしとこう。それも経験」と思っていたそうです。

し・しかし・・・フタを開けてみると・・・
素晴らしい成績に脱帽です」「私以下、先輩達はカタなしです」

当然に失敗するものと決め込んで思い通りにさせた課長さん・・・大誤算icon77
嬉しい誤算ですface01
S君は、業界を知らないが故に、アイディアいっぱいだったのです。
業界を知らないから出来たことも多い」と課長はおっしゃいます。

この世の中、経験が邪魔をしていることも多いように思うのです。
経験が固定観念を生むアイディアが出てこない!
固定観念に縛られる聞く耳を持たない若い人達の芽を摘んでしまう

知らないということは、限りない創造性を発揮するチャンスなのだと思うのです。
力は、知識や経験からだけ生まれるものではありません。
知識や経験は、
時として・・・、
偏見にとらわれ見栄につながり判断を鈍らせるということを学びました。

皆さん・・・夏の疲れが出る頃です。健康第一でお過ごしください。face02
  


Posted by 野原一美 at 18:32Comments(4)一美のお話